Home > スポンサー広告 > 血の日曜日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/518-fb1dd68f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > スポンサー広告 > 血の日曜日

Home > 写真周辺の話題 > 血の日曜日

血の日曜日

Bloody morning

これも昨日の写真。夜明け前から千代田堰堤の近くの川岸で霧氷を撮っていて、そういえば前回針穴で撮った場所にも行ってみようとクルマで移動していたら、カメラを構えてこっちを狙っている風の人が見えたので、画角に入っちゃ悪いと引き返したんです。基本的にカメラマンは他人が視野に入ってきたところで文句を言う権利など無いのですが、まあ(多分)同じ風景を撮るもの同士、数秒で空の色がガラリと変わる早朝ですから、狙いすました一瞬に邪魔が入ったら可哀想ですよね。もちろん普通に散歩している人などはそういうことを気にする必要はありませんが。

で、そういえば少し上流に橋がかかっていたことを思い出し、その近辺にクルマを移動して撮ったのがこの血のように赤く染まったけあらしでした。これを見た時は興奮して体が震えましたねー。別に、背後に心霊スポットの廃ホテルがあるから震えたわけじゃありませんよ。

その時に、下に見える川岸を撮ったのが下の写真。これはコントラストがほとんどつかなかったものを無理矢理レタッチしました。性能の悪いマンモグラフィーで写したおっぱいの断面画像みたいですね。奥さんここが悪性ですよ、とか(いや見たことないけど)。

01IMGP5351.jpg

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/518-fb1dd68f
Listed below are links to weblogs that reference
血の日曜日 from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > 写真周辺の話題 > 血の日曜日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。