Home > スポンサー広告 > K10Dにはしばらく頑張っていただく所存でございます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ダイタ URL 2008-10-20 (月) 00:12

やはり、ここらで中判などもチコッと遊びのが楽しいかもぉ

特にポジなどで風景等撮影すると自分でもニヤニヤする程楽しいですし。

s.sawada URL 2008-10-20 (月) 21:53

マミヤでレンジファインダーの中判出てましたよね。あれ欲しいような気がします。けど私のCOOLSCANじゃ取り込めないしなあ。

ダイタ URL 2008-10-21 (火) 19:04

6x7でレンズ交換式なんてマニア仕様ですねぇ
山屋さんに計量さで受けているらしいですねぇ

スキャナーも中版対応だと値段が張りますしねぇ

s.sawada URL 2008-10-21 (火) 19:29

シグマの50mmマクロは歪曲がひじょーに少ないので、下手なスキャナよりかは、ライトボックス上に置いたところをK10Dで撮っちゃった方がいいかもしれません。もちろんポジ限定w

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/388-2ec0e0f7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > スポンサー広告 > K10Dにはしばらく頑張っていただく所存でございます

Home > 写真 > K10Dにはしばらく頑張っていただく所存でございます

K10Dにはしばらく頑張っていただく所存でございます

Bisei river 2 Bisei river

予想外のもん買ってしまったので、一眼レフはしばらくK10Dのままになりそうです。というかいずれMacも買い替え必至ですし、最近のハイエンド一眼の技術開発動向は既に画質競争とは違うベクトルに乗りかけているようですし、もうそろそろ4~5年に1回くらいの買い替えサイクルで十分(かつ金銭的負担も減る)かと。その分コンパクトクラスが面白いんでそっちにカネをかけた方が楽しそうです。

今朝はK10D、DP1、FinePixF31fdの三台体制で出掛けたんですが、いや随分個性的なのが揃ったなと感心しました。フィルムの方は(今朝は出動しなかったけど)MZ3、CONTAX T2という状況で、まあどちらも優等生型の一眼レフとクセ者コンパクトという組み合わせです。これに何か加わるとしたら、やっぱりホルガかな、それともカシオのあの凄い連写するやつ、あれもいいですね。いやまずはMacと大容量HDですけど。

ちなみにDVDやら何やら、あの手のディスクに画像をバックアップしている方も多いと思いますが、あれも基本的に経年変化と無縁じゃないので、フィルムのように安心しきってタンスの奥とかに入れておくとある日突然データが飛んでいるということもあり得ます。デジタルデータなので、色あせはしないけれどその代わりいきなり消えますんでご注意を。

私は利便性と安全性を(今の段階で)高度に両立させるバックアップ手段としては、やはりHD(ハードディスク)を2台用意して、両方に同じデータを保存するのが一番だと思っています。それにDVD保存等を加えればほぼ個人としては完璧に近いかなと。タワー型PCはこれらが全部1台に内蔵できてしまうのが利点ですね。ただMacでタワーとなると超弩級スペックも一緒に付いてきちゃうのでお高いのが難点です。別にもうMacじゃなくてもいいんだけどね、でも何でもネット経由で解決してしまう今、逆にWindowsにチェンジする必要性もあまりないんですわ。

スポンサーサイト

Comments:4

ダイタ URL 2008-10-20 (月) 00:12

やはり、ここらで中判などもチコッと遊びのが楽しいかもぉ

特にポジなどで風景等撮影すると自分でもニヤニヤする程楽しいですし。

s.sawada URL 2008-10-20 (月) 21:53

マミヤでレンジファインダーの中判出てましたよね。あれ欲しいような気がします。けど私のCOOLSCANじゃ取り込めないしなあ。

ダイタ URL 2008-10-21 (火) 19:04

6x7でレンズ交換式なんてマニア仕様ですねぇ
山屋さんに計量さで受けているらしいですねぇ

スキャナーも中版対応だと値段が張りますしねぇ

s.sawada URL 2008-10-21 (火) 19:29

シグマの50mmマクロは歪曲がひじょーに少ないので、下手なスキャナよりかは、ライトボックス上に置いたところをK10Dで撮っちゃった方がいいかもしれません。もちろんポジ限定w

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/388-2ec0e0f7
Listed below are links to weblogs that reference
K10Dにはしばらく頑張っていただく所存でございます from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > 写真 > K10Dにはしばらく頑張っていただく所存でございます

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。