Home > スポンサー広告 > Triple.fi 10 ご到着

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

iwayan URL 2008-07-10 (木) 23:14

いいなー。
おいらは、AKGの4千円ぐらいのです。
そんでも、純正より随分いいけどね。

iPodは、ビットレートどうしてます?
おいらは、「ロスレス」までする気合はなくて、AAC形式で320kbpsにしてますが半ば気休めかも。

それより、ヘッドフォンなのかなぁ。。。

s.sawada URL 2008-07-11 (金) 20:44

AACの128kbpsです。で、最近iTMSで(対応してるものだけ)256kbpsにアップグレードしました。結構はっきり違いがわかってビックリしてます。CDから取り込むものだけは、今度からビットレートを256kbpsに上げようかなと思ってます。
カーオーディオ付けてもらったショップにはロスレスを強く勧められているけれど、肝心のポータビリティが損なわれるんじゃ本末転倒ですしねー。

iwayan URL 2008-07-11 (金) 22:39

感覚的ですが、
192kbpsあたりから、実用レベルなように思います。
そっから先は、気休めかもしれない。

んでも、128kbpsは、ラジオ以下じゃないかと。。

s.sawada URL 2008-07-12 (土) 08:56

JPEG圧縮で、画質的にどこまで許せるか、という話と似ていますね。

ただ音は1曲ずつレタッチするわけにはいかないんで、オーバースペック気味に取り込んでおくのが吉かもですね。

iwayan URL 2008-07-12 (土) 19:53

僕はCDから入れるのが中心(というか、ほとんど)なんですが、過去何度か入れ直ししました。
128bps -> 192kbps -> 256kbps -> 320kbps てな感じでしょうか。
256kbpsまでは、それまで聞こえなかった音が聞こえるサプライズがあったように思います。
結局圧縮ってのは、マイノリティの存在を隠すことなんでしょうね。

スレのようにしちまいました。
daitaさんのblogみたいだー。

s.sawada URL 2008-07-12 (土) 20:42

iPodは本体のヘッドホン端子から直接つなぐより、ドック経由でつなぐ方が音がいいという人もいますね。
Dock端子から変換ケーブルでヘッドホンアンプを介するという手もあるようです。色々あるもんですねー。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/311-38fadc4b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > スポンサー広告 > Triple.fi 10 ご到着

Home > 未分類 > Triple.fi 10 ご到着

Triple.fi 10 ご到着

02DSCF1719.jpg

イヤホン(Ultimate Ears Triple.fi 10)が到着しました。結構ゴツい。ハコも開けるのにも怪力が必要で、全体的に威圧感ありあり。同梱されてきたiPodの華奢で美しいパッケージングに比べると一層差が際立ちます。

で、音はというと、最初から凄いです、確かに。iPod付属のイヤホンと比べると、どちらが高いか、誰でもすぐにわかります。他の高価格帯イヤホンは知らないので的確な比較はできませんが、今まで聞こえていなかった音(良い部分も悪い部分も)が聞こえます。外観と同様、力技でありとあらゆる音を拾いまくっている感じです。圧縮なしの音源をしっかりしたアンプを通して聴きたい気分。しばらく使っていればまた印象も変わってくるでしょうが、今のところは迫力と臨場感、それと耳への圧迫感に押しまくられて少々疲れます。純正イヤホンに替えてスカスカ奇麗な音を聴くとホッとひと安心。

付属のイヤーパッドは、ウレタンフォームチップが一番自分に合っていました。どちらにせよ装着に少々時間がかかりますし、この音に包まれたまま街を歩きたいとは思いません。クルマや自転車に乗っている時は論外。外部の音が聞こえないだけでなく、どうしても聴き入ってしまうので注意力が散漫になり危険です。電車通勤している人にはいいんでしょう、多分(経験ないので知らんけど)。

まあイヤホンとしてはかなり高価ですが、5万円で買えるスピーカーと比較してみると、手軽に良い音を獲得できるひとつの手段ではあるかなあと思います。いくら良いホームオーディオを持っていても、音量をそこそこ上げられなければ楽しくないですからね。で、時には鞄の隅に突っ込んで持ち歩けるわけですし。

スポンサーサイト

Comments:6

iwayan URL 2008-07-10 (木) 23:14

いいなー。
おいらは、AKGの4千円ぐらいのです。
そんでも、純正より随分いいけどね。

iPodは、ビットレートどうしてます?
おいらは、「ロスレス」までする気合はなくて、AAC形式で320kbpsにしてますが半ば気休めかも。

それより、ヘッドフォンなのかなぁ。。。

s.sawada URL 2008-07-11 (金) 20:44

AACの128kbpsです。で、最近iTMSで(対応してるものだけ)256kbpsにアップグレードしました。結構はっきり違いがわかってビックリしてます。CDから取り込むものだけは、今度からビットレートを256kbpsに上げようかなと思ってます。
カーオーディオ付けてもらったショップにはロスレスを強く勧められているけれど、肝心のポータビリティが損なわれるんじゃ本末転倒ですしねー。

iwayan URL 2008-07-11 (金) 22:39

感覚的ですが、
192kbpsあたりから、実用レベルなように思います。
そっから先は、気休めかもしれない。

んでも、128kbpsは、ラジオ以下じゃないかと。。

s.sawada URL 2008-07-12 (土) 08:56

JPEG圧縮で、画質的にどこまで許せるか、という話と似ていますね。

ただ音は1曲ずつレタッチするわけにはいかないんで、オーバースペック気味に取り込んでおくのが吉かもですね。

iwayan URL 2008-07-12 (土) 19:53

僕はCDから入れるのが中心(というか、ほとんど)なんですが、過去何度か入れ直ししました。
128bps -> 192kbps -> 256kbps -> 320kbps てな感じでしょうか。
256kbpsまでは、それまで聞こえなかった音が聞こえるサプライズがあったように思います。
結局圧縮ってのは、マイノリティの存在を隠すことなんでしょうね。

スレのようにしちまいました。
daitaさんのblogみたいだー。

s.sawada URL 2008-07-12 (土) 20:42

iPodは本体のヘッドホン端子から直接つなぐより、ドック経由でつなぐ方が音がいいという人もいますね。
Dock端子から変換ケーブルでヘッドホンアンプを介するという手もあるようです。色々あるもんですねー。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/311-38fadc4b
Listed below are links to weblogs that reference
Triple.fi 10 ご到着 from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > 未分類 > Triple.fi 10 ご到着

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。