Home > スポンサー広告 > フィルムの魅力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/248-89cb8ef7
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > スポンサー広告 > フィルムの魅力

Home > 写真 > フィルムの魅力

フィルムの魅力

t20405.jpg
t20406.jpg

CONTAX T2です。

デジタルで撮る時はその場でフィードバックがかかるから、結果として失敗写真は少ないんですけどね、撮った枚数に対する失敗写真の少なさ(つまり成功率の高さ)という点ではフィルムの方が上かな、と思うことがあります。特にブログサイズに縮小して、しかも後でスキャン画像をレタッチすることまで考えると、構図の失敗はともかく露出がコケることは滅多にありません。これが写真展レベルになると話は違うんでしょうが、素人が撮って出しで奇麗な写真を望むなら、出来上がりまでのタイムラグさえ我慢できればまだポジフィルムの方がお得かもしれません(ネガの方が更に柔軟性は高いけど、スキャンでコケるからなあ)。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/248-89cb8ef7
Listed below are links to weblogs that reference
フィルムの魅力 from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > 写真 > フィルムの魅力

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。