Home > スポンサー広告 > 久しぶりにどよよんとした朝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ダイタ URL 2008-02-10 (日) 18:09

ファインダーの見え具合は撮影のテンションに影響する重要な要素だけど、お茶目に巻き戻してくれるのは一寸ねぇ(汗

そんな感じでピントの山が見易く視野が広い PENTAX SPFは撮っているだけで楽しいカメラで一番安いのに一番稼働率が高い今日この頃です。

s.sawada URL 2008-02-10 (日) 19:27

なんかウニュウニュ鳴っていたと思ったら、いきなり巻き戻したですよ。寒すぎて電圧が低下してモーターの力が出ず、(多分)フィルムの巻き上げ抵抗(=巻き上げスピードあるいはモーターへの負荷)で終端を察知しているであろうセンサーが誤動作したとニラんでます。ということで、もし暖かい時にも同じ現象が出たら話は振り出し(笑

ファインダーといえば、MZ-3も(埃は入っているものの)K10Dよりずっとテンションの上がるファインダーです。昔の機械は良かったんですねー。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/184-fe3f8078
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > スポンサー広告 > 久しぶりにどよよんとした朝

Home > 写真 > 久しぶりにどよよんとした朝

久しぶりにどよよんとした朝

0IMGP3323.jpg
0IMGP3352.jpg

今日は50mm単焦点一本勝負。薄曇りであたり一面ごっちゃりグレーゾーン、というデジカメにはつらい朝でした。でも、一緒に連れていったコンタックスT2がフィルム4枚目を撮り終えた瞬間巻き戻しはじめるというお茶目ぶりを発揮する中、K10Dは黙々と自らの仕事を完遂したのでした。かなりの率でブレたけどw

とりあえず予備のフィルムを入れたらT2のご機嫌も直ったようで、2台体制でどよよーんとした朝を撮ってきました。相変わらずT2のファインダー像だけは、こんな日でも素晴らしく瑞々しい雰囲気を醸し出しています。どうしてこれほどのファインダーが作れるのかワケわかりません。さすが当時12万円だけのことはある、のかも。

スポンサーサイト

Comments:2

ダイタ URL 2008-02-10 (日) 18:09

ファインダーの見え具合は撮影のテンションに影響する重要な要素だけど、お茶目に巻き戻してくれるのは一寸ねぇ(汗

そんな感じでピントの山が見易く視野が広い PENTAX SPFは撮っているだけで楽しいカメラで一番安いのに一番稼働率が高い今日この頃です。

s.sawada URL 2008-02-10 (日) 19:27

なんかウニュウニュ鳴っていたと思ったら、いきなり巻き戻したですよ。寒すぎて電圧が低下してモーターの力が出ず、(多分)フィルムの巻き上げ抵抗(=巻き上げスピードあるいはモーターへの負荷)で終端を察知しているであろうセンサーが誤動作したとニラんでます。ということで、もし暖かい時にも同じ現象が出たら話は振り出し(笑

ファインダーといえば、MZ-3も(埃は入っているものの)K10Dよりずっとテンションの上がるファインダーです。昔の機械は良かったんですねー。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fotosite.blog93.fc2.com/tb.php/184-fe3f8078
Listed below are links to weblogs that reference
久しぶりにどよよんとした朝 from SHA_LOG ☆ FOTO_LOG

Home > 写真 > 久しぶりにどよよんとした朝

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。