Home > 2010年05月08日

2010年05月08日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

無線LANだけ寝起きが悪い件

さて、何の問題もなく使い始めたはずのWR8700N(無線LANルータ)ですが、CSで「東京V - 草津」を見終わってからMacの前に座ってみると(つまりスリープから復帰させると)、あらま、接続が切れてる…

それで色々ネット上で調べてみたら、あの設定を切れだの逆に入れろだの、「調子悪くなったら叩けば直るぜ」式の対症療法がてんこ盛り。自分の知識や経験を人のために役立てようという気持は尊いものだけど、その書き込みを見て無条件に実行してしまう多数の初心者たちのことも、頭の片隅には置きながら書き込んだ方が良かないかと他人事ながら心配になりました。

で、Google様がそういった情報ばかり拾ってくるのでとりあえず自分で考えてみようと画面を見ていると、どうやらスリープ復帰時に有線LAN(Ethernet)をまずトライしているために、無線LANが後回しになっているっぽいことがわかりました。そういえばEthernetの設定は以前と変えていなかったなあ。ということでネットワーク環境設定でEthernetの自動接続を切ったところ、一応まともに動くようになりました。

なぜ「一応」かというと、有線LANの時はスリープした後に接続を確立し直すことなんてこと無かったはずなのに、どうして無線になったらこういう挙動なのかなあと疑問に思うから。まあ実害は無いけれど、ちょっと引っ掛かるところです。

WR8700N買いました

NECのWR8700Nがやって来ました(今は無線LANで繋っています)。通販の方は無事キャンセルできたので、近所の電器屋で買いました。値段もむしろ安いくらいですし、やっぱり無精しないでまず地元のお店を見るべきですね。まあアップル製品は地元じゃ無理ですけど。

設定は、1枚モノの「つなぎかたガイド」を素直に読んで実行すればMacでも10分ほどで終わります。Windowsならツールがあるのでもっと簡単(なはず)。ちなみに速度測定の結果は下記のとおり。光といってもマンションタイプ(VDSL)なので、まあこんなもんかなと思います。というか、前に有線で測定した時より速いけど、なんで?

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
測定地:北海道帯広市
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:32.84Mbps (4.105MByte/sec) 測定品質:86.0
上り回線
 速度:27.81Mbps (3.477MByte/sec) 測定品質:95.5
測定者ホスト:*******.hkidnt**.ap.so-net.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2010/5/8(Sat) 13:09
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
============================================================

とりあえずこれでいつでもiPadオッケなわけですが、何やら3Gモデルは店頭販売のみだという話を聞きますので、今回はWifiモデルにしようかなと思います。どうせナビには使えないだろうし、ナビが欲しいなら素直にPND買って、写真にGPS情報を埋め込みたいなら素直にGPSロガー買う方が(今のところは)良さそうな感じ。

と、ここまで書いていたらSoftbankがiPad 3Gプランを発表していました。価格的にはいいところかと思いますが、限られた店舗での対面販売のみという形で、やはり田舎者はWifiを買えということですか、ほーほー、そーですかw

そういうことで、Wifiモデルをアップルストアから買おうと思います。どうしても外で繋りたくなったらモバイルルーターという選択肢もあることだし、まずは使ってみてから考えます。

Home > 2010年05月08日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。