Home > 2010年03月27日

2010年03月27日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

もっと645Dの写真が見たいなあ

Xperia X10の発売まであと数日。多少出来が悪くても買う気満々だったのですが、iPhoneとは違って各社から続々と新モデルが出るわけですし、そのうちにiPhone次期モデルが出て「これなら多少電波悪くてもいいかも」となるかもしれないし、WindowsPhone7が予想外の仕上がりを見せてくるかもしれないし、ややこしい時期なので半年くらい様子見するかもしれません。まあ私は大抵の買い物が衝動買いで、下調べは結構するものの現物を手に取るとそんなこと忘れてしまうのが常ですから、どうなるやらわかりませんが。

それよりも気にかかるのはPENTAX 645D。これは携帯なんかより買う可能性がずっと低いものなんだけど、例えばライカS2あたりのように、どんなに高評価だろうと手が出ないことがハッキリしているものとは違って、無理すれば手が届くんですよね。私はデジタル一眼レフを4年に1回くらいしか買い換えないし、毎年買い換えてしかも高価なレンズまで揃える人のことを考えれば、多分カメラにかける費用では大差なくて(むしろ安いかも)、費用対効果では遥かに大きな実入りを得ることができると(無理やり)考えることもできます。といってもこれは相対的なもので、別に誰と戦っているわけでも競っているわけでもないんだから、やっぱり自分にとって出せるお金かどうかを冷静に考えて決めるべきかなあとも思います。でも趣味はある意味狂気なわけで、と言い訳を考えたりね。この時期が一番楽しい。

ま、それはともかくペンタックスさんも小出しでいいから作例やら情報やら出してほしいものです。35mmフルサイズを飛び越えて、業務用を除けば世界の頂点に立つカメラを出しているんだから、そのイメージをユーザーさんにせっせと刷り込んでおくというのも無駄じゃないと思いますけどね。

Home > 2010年03月27日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。