Home > 2010年02月21日

2010年02月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ま、次期iPhone見てから結論出そっかな>スマートフォン購入

link: iPhoneやめました (1/5) - ITmedia +D モバイル

link: 「iPhoneやめました」でちょっと考えた:CloseBox and OpenPod:ITmedia オルタナティブ・ブログ

少し前の記事だけど、スマートフォンを検討して色々検索中に見つけました。これ見て思うのは、「iPhoneやめました」の人も「ちょっと考えた」の人も(そこにコメント付けてる人も)、結構ヘビーに携帯を利用しているなあということ。それと、都会ではこんなに携帯の機能が活きる場面が多いのね、ということ。

私は携帯を99%は電話として使っていて、他はせいぜい天気や日の出・日没を調べるくらい。メールを含め、ネット絡みの作業はほとんど自宅のMacでやってます。カメラも滅多に使わないな(コンデジ持って歩いてるし)。そもそもあのテンキーで文字入力というのが大の苦手で、それを回避できるだけでもXperia X10(あるいはmini pro)の価値はあると思っています。ポケット内でプチプチ入力なんて試みたいとも思いません(そんな緊急の用事なんて無いし ^^;)。

そんな私がなぜ今になってスマートフォンに興味を持ったかというと、時代が変わってGmailやGoogleMapに楽々とアクセスでき、サクサク動く程度の性能とUIを身に付けた(らしい)からです。それにGPS付いてると写真撮りに行くときに便利ですしね(私は極度の道路オンチ)。以前試しに買った日本の高機能携帯では、機能そのものよりもその機能にアクセスする煩わしさ(とアプリの汚いインターフェース)だけで嫌になって捨てたけど、iPhoneのおかげできっちりしたUIの大切さが広まったので、少なくともiPhoneやAndroid系を使う限りは大丈夫そうだなと。ただし、iPhoneはソフトバンクだから自動的に除外。

だから、私は今までの携帯とスマートフォンの機能を比べるなんて頭が最初から無いんですよね。いわゆるガラケー(ガラパゴス・ケータイ)を使いこなすなんてのは私の弱いオツムには無理で、使えない機能なら最初から無いと一緒。つまりスマートフォンがiPhone世代になって初めて、PC(Mac)のサブセットをポケットに入れて持ち出せる環境ができたと認識しています。だからiモードが使えないなんてのは欠点でも何でもないわけ。どうせ今も使ってないんだから。

iPadに注目しているのも同じ理由で、スマートフォンをおとなしく買うか、今まで通りNM706iを使いながらiPadを持ち歩くかの二者択一かなあと思っています。やること(せいぜいGmailとMap、Web閲覧くらい)を考えると、Xperiaの出来さえ良ければそりゃあ持ち出すには小さい方がいいよね、という感じかな。あ、モバイルPC(MacBook含む)は持ち歩くにはデカくて大げさすぎるので考慮の対象外。

ま、時間と空間の中に情報が飛び跳ねている都会に住む人と、GPSあれば迷わないで写真撮りに行けるよなあレベルの私とでは、携帯に求めるものが全然違うんだろうな。そもそもビジネス絡みで使うことが全く無いしね。結局何を買うかは機能性より面白いか否かで決まってしまいます。ということで、ただいま色々検討中。

Home > 2010年02月21日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。