Home > 2010年01月31日

2010年01月31日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

今朝は予報より少し冷えたみたい

(GF1 + 20mmF1.7 で撮りました)

今朝はGF1を連れ出して、色々試してみました。今どきのカメラとしては高感度が弱いですが、それでもK10Dに比べれば上々の出来。レンズもなかなかデリケートな描写をするみたいで、背面液晶の良さと相まってその場では全部傑作に見えてしまいます。Planar(ZM)50mmF2でも撮ってみましたが、手持ちではMFアシスト機能を使おうにも画像が揺れすぎて難しく、あまり出番は来ない予感がひしひし。

とりあえずISO感度はオート(上限800)、中央重点測光、中央1点AF。画質設定は全部上限にし当面はJPEG撮影のみ。レタッチを考えて彩度・コントラスト・シャープネスともにレベルを1段下げ、ホワイトバランスはオートあるいは昼光。これを基本設定にしようと思います。

GF1は女の子カメラで売り出していますが、操作系(ダイヤル等)の重さといいレリーズショックといい、かなり男性的な(悪く言えば乱暴な)造りです。もちろん簡単に動きすぎてバッグから取り出したくらいで設定が変わるよりはずっといいわけで、コストをかけずに操作系を重くしようとすると、どうしてもこういう感触になるのは仕方ないのかも。操作手順自体は明確でわかりやすいので、慣れれば問題ありません。でもこうして比較すると、K10Dはきちんとコストをかけていたんだなあと納得してしまいます。

そういうわけで、今日撮った写真を下に並べておきます。縦横比が4:3の写真はGF1、3:2の写真はK10Dです。

それと、初ムービーにも挑戦してみました。操作は簡単でしたが、全然気が抜けたような絵になって、やっぱりきちんと撮るにはそれなりの腕が必要なようです。とりあえず20分ほど撮影したものを16倍速で編集してみましたので、見てやってください(link:朝撮り16倍速 on Flickr - Photo Sharing!

Home > 2010年01月31日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。