Home > 2010年01月08日

2010年01月08日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

スキャナ比較画像

scan0056

scan0057

以前撮ったフィルムをスキャンしていて、やはりフィルムスキャナのピント精度はフラットベッドスキャナを遥かに上回るなあと感じたので、比較のため両方アップしてみました。スキャナの解像度自体は同じレベルなんですが、フィルム専用スキャナと汎用スキャナの間には埋められない溝があるわけです。わざわざキャプション入れなくてもわかりますよね。上がフィルムスキャナ(COOLSCAN V ED)、下がフラットベッドスキャナ(CanoScan 8800F)です。ちなみに撮ったカメラはCONTAX G2 + Planar 2/45 。

ただしブローニーフィルムになると元サイズが大きいのでCanoScan8800Fでもまずまずの解像を見せますし、そもそもCOOLSCAN V EDでは35mmフィルムまでしか対応していないので、これはCanoScanの不戦勝。

Home > 2010年01月08日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。