Home > 2009年10月27日

2009年10月27日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

K-77(仮称 ^^;)が狙い目

今日も腰痛でお休み中。いろいろカメラ情報など覗いて次期主力カメラをどうすべぇと考えています。といってもK10Dで何が不足ということもなく、強いていえば高感度で荒れすぎという欠点はありますが、それはどうやらK-7でもそれほど改善していなさそう。そうなれば今のところ買うカメラは無いわけで、まあ血迷って自分カラーのK-xを買うくらいの選択肢しかありません。

そのK-7ですが、高感度に限らず色々画質面では世間様に叩かれているようで、でも田中希美男さんのブログでは「K-xよりK-7の方が画質は明らかに上じゃねーか、お前ら見ててわからんの?(意訳)」とか書かれているし、わけわからんですね。自分も「わからん奴ら」のうちの一人ですが、もしペンタックスブランドが存続するならば、K-7の後継機あたりが買い替え時(5年周期くらいか)にピタリとはまりそうです。まあね、カメラの造り自体はペンタデジ眼史上最高らしいから、次に期待。ファインダーはDCMのテストでも唯一正味100%の視野率だったみたいですし。

余談ですが、こういう時に結構個人のブログって役に立つんですけどね、いい写真を撮っていてなおかつ自分の知りたい機種を持っている、しかもレビューも的確という方はなかなかいないものです。何かに追い立てられるように新機種を追いかけ、その都度マウントまで変更して売った買ったを繰り返してる人もいて、それはまあ知りたい機種の情報にぶち当たる確率も高いんですが、ただ買ったという情報しかなくてさほど役に立ちません。そりゃそうだよな、じっくり考えるアタマが無いからこそ買った売ったを繰り返すわけだから、まともにレビューなんかできるわけない。まあ自分もどちらかというと(特にコンパクトカメラでは)そのクチですけどね。買う時のワクワク感がねー、またいいんですよ。

Home > 2009年10月27日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。