Home > 2008年10月21日

2008年10月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

SILKYPIXで現像してみました

01IMGP4146.jpg

フォトコンの副賞でいただいたSILKYPIXで現像してみました(K10D PEF形式)。JPEGとの同時記録だったんですが、自分の気に入るように追い込んでゆくと当然ながら仕上がりは同じようになりますね。違うとすれば、スタート地点かな。JPEG画像もオリジナルがiPhotoに残っているけれど、RAWは更に前の段階まで戻れます。よりカメラで撮った直後の状態に近い位置まで戻ることができるわけで、リスタートするなら当然RAWが有利。まあ(撮影、現像テクニック共に)私の腕では大差ありませんが、もう少し慣れてくると違いが出てくるかもしれません。調整できる部分が半端じゃなく多いですから。

まあその前に、RAWで撮ろうとするとやたら力が入って手ブレやら何やらを量産するガラスの(w)心臓をどうにかしないといけません。元が悪けりゃすべて台無し。

Home > 2008年10月21日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。