Home > 2008年09月20日

2008年09月20日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

札幌 2-3 千葉

初めての厚別

行ってきました、初めての厚別競技場。

今日は清水戦のように空しさだけが残る試合ではありませんでした。そのかわり悔しさ百倍。

いきなり1人退場というハンデを負わされて、2度先行されながら2度追いつき、もしかしたら勝利すら望めるのではないかと期待した矢先の退場劇、そして失点。これがドラマだったとしたら、脚本家も人の子、こんな筋書きには絶対しないよなあと思うほどに切ない敗戦でした。

しかしまあ、退場者が出ると何故かチーム全体の動きが良くなるんですよね。これは裏返すと全員揃っている時には力を出し切っていないということ。もちろん手抜きとかそういうんじゃなくて、言葉は悪いけれどヤケクソにならなきゃ思い切ったことができないということかなあと。

そして普段以上の力を出したといっても、やはり戦力的には1人分不足しているわけで、だったら揃っている時からやれよと。

そういうことで、次節はダビと箕輪がいないんだから最初から1人退場しているものと考えてですね、今のうちからイメージトレーニングをしておけばあら不思議、ふと我に返った時には大分を粉砕していたり、、、しないかなあ。

真面目な話、判定の件とか色々ありましたけどね、結局はペナルティエリア内で危険を承知で止めに行くしかない場面を作られるのがマズいわけで、それも昨日今日始まったことじゃないですから。それも実力と受け止めつつ、私たちは前を向くしかないでしょう。

札幌滞在中にもう1試合あるので、都合をつけてまた厚別に駆けつけたいと思っています。やっぱりスタジアム観戦はいいなあ。でも私がスタジアムで見た試合は全部(厚別1試合、ドーム2試合)負けてるんだよね。

Home > 2008年09月20日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。