Home > 2008年07月12日

2008年07月12日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ドラマチックレインつーかなんつーか

夕立前

今日は昼間から時折強めのにわか雨。こういう日は高い確率で魅力的な夕景が見られます。といっても夕焼けじゃなくてさ、濃い雨雲をバックに斜光を受けた建物が浮き上がる、というやつ。山でこういう天気に巡り会うと、上手くすればかなり非現実的な風景が撮れます。

普通に天気が崩れて雨になりました、という時はダメなんだよね。そういう時は雲が半端に明るいから、雨が上がっても普通の曇り空。晴れているのに急にどーんと暗くなったら、その時は数時間待つとドラマの始まり始まり~(もちろんハズレもあります)。

色々と

神社

今日は画像サイズもEeePC仕様ですw

EeePC901も無事発売される(された?)ようでなにより。液晶が解像度・質ともにグレードアップしたのが一番のポイントですね。701でもメイリオフォントのおかげで何とか擬似高解像で使えているけれど、やはり素のままで1024x600は魅力的。ただ5万と1kgの壁を両方超えちゃったねえ(と、たかがイヤホンに5万かけた自分が言っても説得力ないですね)。

ところでiPhoneも発売されましたね。自分としては公衆LANのインフラさえ整えば iPod touch の方が後々変な費用も発生しないので「買い」だと思うんですが、多機能携帯電話という集団の中で見れば、やはり使いやすさで iPhone が頭ひとつもふたつも抜けているかなあと。私はどちらかというと昔使ってた premini の路線が好きなので、今選ぶとすればノキアの小さいやつ(NM705/706)になるでしょうけど。

そういえば本棚の奥に2004年のDCM(デジタルカメラマガジン)があったので読み返してみました。今から見ればロクでもない性能のカメラを「新次元」とか「新たな領域へ」とか言ってたんだよねえ、なんて思いつつ見てみると、いやあ、別に画質自体は今と変わりないんじゃね?

4年前との差は周辺機能の強化で「歩留まり」が向上したことと、低価格機の性能が底上げされたことくらいで、要するにトップとビリの差がギュッと縮まった4年間であると、そう位置づけてよろしいんじゃないかと思われます。ということは、今一眼レフを持っている人は、少なくとも画質向上という目的で買い換える必要はないということですね。コンパクト系は色々面白いのが出てくるのでつい買ってしまいますが。

Home > 2008年07月12日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。