Home > 2008年06月

2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ぼけっと待つのは得意

03IMG_0357.jpg
03IMG_0362.jpg

仕事が早く終わった時は、時々橋の下や河川敷に行って、小一時間ほどボーっとしています。そのまま帰ってくることもあるし、IXYやF31fdなどで何枚か撮ってくることもあります。計算して待つ写真は苦手ですが、あてもなく待つのは比較的得意です。だから中判や大判のカメラに興味はありますが、非常に歩留りの悪い私の撮り方でフィルム代が持つのかという不安があります。三脚も苦手ですしねー。

Firefox portable

02DSCF4401.jpg
02DSCF4399.jpg

Firefox portableは「USBメモリに入れて持ち運べる」などと紹介されることが多いので誤解されることもありますが、もちろんSDカードでも動きますし、普通のHDDに突っ込んでも動きます。少し使った限りでは、何かの機能が制限されているわけでもなさそうです。普通のFirefoxとの違いは「今、目の前で動いているFirefoxを『そのまま』持ち運べる」ということだけなのかなあと思います。

MacOS Xをお使いの方なら、パッケージという概念を聞いたことがあると思います。OS Xにおいてアプリケーションは abcde.appというように "app" という拡張子が付きますが、これは実は単体のファイルではなく、いくつかのファイルやフォルダを内包したグループです(ひとつのファイルとして扱えるようOSが中身を隠しています)。だからアプリケーションのアイコン上で右クリックしてメニューから「パッケージの内容を表示」を選ぶと、中に入っているファイルやフォルダを見ることができます。アプリケーションによってはこの中に設定ファイルなどを全部保存するものがあって、そういった作りになっているものは "app" ファイルごと他の環境に移動しても(他のMacにコピーしても)、今まで使っていた設定などをそのまま継続して使い続けることができるわけです(ちなみにOS X版のFirefoxは普通に/Library以下を使うようです)。

Firefox portableの構成はまさしくこの「パッケージ内まるごと保存方式」にそっくりで、違いはフォルダの形をしているということくらいでしょうか(Windowsではパッケージという概念が無いため、フォルダがそのまま見えてしまいます)。だからキャッシュや設定などをCドライブのどこかに保存せず自分自身に内包し、結果として完全なポータビリティ(どこへ持って行っても同じ状態で使える)を獲得しているわけです。

ただ、2つの方式(FirefoxとFirefox portable)が並立しているということは、portableには何がしかの弱点(というか制限)があるのだろうと思いますが、そこらへんは私にはわかりません。

ちなみに、EeePCにFirefox portableを入れたのは別にポータビリティとは関係なくて、外部SDに入れてCドライブを汚さないようにするのが主な目的です。今のところ上手くいっているようです。

だいたい設定終了

03DSCF4223.jpg

EeePCのカスタマイズは大体終了しました。いろいろ試したところ、解像度を1000x600にして、Firefoxでは文字だけを大きめで表示させるのが一番私に合っているようです。やはり800x480では頻繁にスクロールが必要になるので、非常に目が疲れます。それよりは無理にでも解像度を高くして、文字だけを適当なサイズに調整するのがいいみたい。

それとRAMディスクも設定しました。システムが作るテンポラリーファイルと、Firefoxのキャッシュはそちらに保存するようにしました。Firefox portableの動作が一層軽快になって、使い勝手は非常に良好。ただしRAMディスクはともかく、解像度変更はリスクを覚悟する必要がありますね。

出張が終わるまではこの状態でNetBookとして使って、その後は色々いじって遊ぼうかと思います。

EeePC(4G)ひととおりセットアップ

写真の話から離れっぱなしですみません。今日もEeePCのお話。

で、来たですよ、ゆうパックで。今日は午後から結婚式があるので、とりあえず充電だけして放っておきました。

帰ってきてから起動して初期設定、それからSP3アップグレード。その間いろいろ失敗したり回り道したせいもあって、アップグレード後には一通り慣れてしまいました。しかしCドライブ(SSD)の残り容量を見ると、驚愕の100MB強。4GB中3.9GBが使われてしまうという、なるほどこいつは豪気なマシンですなあ、はははは、いや笑い事じゃないです。

それからブックマークしておいた「4Gamer.net ― Eee PC発売記念(?) この小さいマシンでゲームを動かしてみよう――その1:Windows XPを頑張って小さくしてみる(Eee PC)」を読みながら軽量化。Windows Live関係も全部削除。その後AVG Anti-Virus Freeをインストールして、ひとまずCドライブ関係は一区切り。何とか1.5GBほどの領域は確保しました。

それからFirefox portable 3をDドライブ(外付けSD)にインストール。メニュー他の日本語化は「豪放磊落な備忘録: Portable Firefox 3.0系の日本語化 3.0b2,3.0b3,3.0b4,3.0b5も対応してます」を参考にしました。ちなみに参照先に出ているxpiファイルのURLは3.0b2のデータなので、3.0のディレクトリ(http://releases.mozilla.org/pub/mozilla.org/firefox/releases/3.0/win32/xpi/)から落としてこないとインストール時にエラーとなります。それと「Tools > Extensionsとクリックしていく」と書いてあるけど、3.0では「Tools > Add-ons」でExtensionsのタブをクリックする形になります。

ここまで書いてもう一度ネットをチェックしてみると、あら、日本語版もちゃんとあるんですね→「窓の杜 - 【NEWS】USBメモリで持ち運べる「Mozilla Firefox, Portable Edition」v3.0が公開

今のところここまでやって、ネット環境の土台はできたかなあと思います。解像度変更はやめました。標準でさえ字が非常に小さく表示されるので、これ以上細かい上に潰れた字では目に悪いです。

そうなるとWeb閲覧では横800ドットの解像度がネックになりますが、実際よく見に行くサイトはRSSリーダーで見るので影響なし。それ以外のサイトは、ブラウザで上手にフィルタリングできないものかなあと考え中です。サイドバーとか、いらないものを見えなくして、横幅設定を解除しちゃえばいいんですよね。FLASHで作られるとお手上げですが、そんなところは見なきゃいいだけですし。

眠れんぞ

まだ来てないのにEeePCをどう使おうか考えていると楽しくて眠れないw

まずはネット上の指南に従ってXPを軽量化。16GBのSDも買おうかと思ったけど、そういうことをチマチマやっているとせっかくの39,800円が死んでしまうので、ここは付属の4GBカードを活かすことに決定。ただしブラウザのキャッシュ等にはRAMディスクを使いたいので、メモリだけは2GBにする(追加費用5,000円ほど)。外付けCD/DVDは、出張中の休日にでも札幌で安いのを買う。

インストールするアプリは、Firefoxのポータブル版と安価なセキュリティソフト、それと軽いエディタを1つ(別にメモ帳でもいい)。Web上のサービスを最大限使えば、これだけで他に何もいらないんじゃね。ほんとは出張中に撮った写真ストレージとしても使いたかったけど、これは諦めてFlickr様に頼ることにしよう。どうせK10Dは持っていかない(けど帰りには何故か荷物(ハッセルブラッドとかローライとか)が増えていたりして、いやいや、カメラ店には近づかない、うん、近づかない)。

ネット環境は、bitWarp(EM)オプションを数ヶ月使うことにする。幸い帯広にもサービスエリアが広がったので、出張前に慣れることもできる(はず)。

どうせ講習後の時間は暇だから、音楽も聴きたくなるかなあ。いや、iPod nano をクルマから外して持って行けば十分でしょ。ということでiTunesはインストールしない。何か欲しくなったらそこは札幌、いつでも買えるんだし。スカパーが見られなくなることだけが残念だけど、まあ2chの実況版で何とかなるかな。あれも結構臨場感があって楽しいしね。

そして出張が終わったら、おいおいEeePCの使い道を考えれば良い。よしんばそんなもの無くたって5万以下の買い物だとすれば安いもの。Linux入れてもいいし、ハード改造に挑戦してもいい。もしいい使い道が見つかったら、そのまま使い倒してふと顔を見上げれば今より数歩進んだミニノートが勢揃いしているでしょ(希望的観測だけどね)。

ブログのタイトルちょっと変えました

01IMGP1353.jpg

なんというか、「面白い写真」とかで検索して辿り着く人が1日に何人かいて、それも気の毒だなあと思いまして、タイトル変えました。

Firefox進化中

03DSCF0609.jpg

Firefox 3 は公開日に落としてきてそのまま使っています。何の問題もありませんが、何かが劇的に変わったわけでもありません。レンダリングスピードもあちこちで速くなったと評判だけど、ウチのMac(PPC)ではほとんど変わらないなあ。デフォルトテーマがSafariっぽくなったけど、これも前の方が良かったかな(ま、テーマは変幻自在ですし、大した問題じゃありません)。私は一応MacユーザーなのでSafariが新しくなる度に一応試すのですが、なんか使い心地が悪くて結局Firefoxに戻ってしまいます。Siの頃からMacを使っている割にはMacintosh DNA が不足してますね。

それと、EeePC は日曜日あたりに届くそうです。来たらやること(XPのダイエットやら禁断の解像度変更を試すやら)の情報収集にいそしむ今日この頃です。なんか64KBのメモリのうちHu-BASICだけで40KB占領されて、残りをやりくりしながら遊んでいた学生時代を思い出しますよ。ディスプレイは640x200でね、テレビとスーパーインポーズもできたんだぞっと。雑誌から16進コードを延々何ページも打ち込んでいたんだから根気だけはあったよねえ(遠い目)。

Eee PC 買った

01DSCF0546.jpg

買ってしまった。もう本国では発表されているAtom搭載モデルではもちろん無く、スッピンの初期モデル。ストレージ容量4GB(!)の例のやつ。だって4万円切ってるんですもの。

結局私の場合、値段とスペックを精一杯睨めっこしてノートPCを買ったとしても、出張が終わった後の使い道が見えないんですよね。どうせ数年しないうちにMacの新しいやつを買うんだから、今ここで半端なスペックのPCを買うくらいなら、、、とか理屈を付けてますが、やっぱりあの思い切りの良いコンセプトに惚れました。ダイハツのコペンにも似た雰囲気を感じます。

最初が一番っ

01IMGP3907.jpg

ごちゃごちゃしているもの、もやもやしているものが好きなので、それらを兼ね備えているものは大好きなのであります。

写真なんて、パッと見ていいなと思ったものをそのまま切り取ればいいだけなんですが、人の目というのは脳内で勝手にトリミングしたりパノラマ合成したりしますので、「そのまま」を一瞬のうちに切り取るというのは至難のわざなのであります。それでも、大抵の場合は最初に撮った一枚が一番良い出来になります。何枚も撮って、後になるほど良くなってくるという人は、きっとプロ並みの力量がある人なのではないかと思ったりします。

モバイルモバイル

01IMGP1261.jpg

ここ1ヶ月ほどでノートPCのことを色々調べました。やはり表面的なスペックの割に高価なモノにはそれなりの理由があるようで、一番いけないのは一通りそれなりのスペックを保ちながらそれなりに安く仕上げているモデルを何となく買ってしまうことかなあと。

とりあえずThinkpad X-200(本命)の発表を待って、レッツノートのR/Wシリーズ(対抗)、デルとHPのニューモデル(穴)あたりと比べて決めようかなと思っています。MacBook系はあれ以上小さくはならないだろうから今回はパス。ただしUMPC系に転ぶ可能性はまだ残っています。

ところでノートPCのレビュー(個人ブログなど)を見ているとね、液晶の評価で「明るさ」という要素を重視している人が結構多いんですよね。私なんかノートでもデスクトップでも、普段使う時は明るさを最低にして、それでも目にきつすぎると思っているくらいなので、この人らはどんな頑丈な目を持っているんだろうと。

絵の具が滲んだような空

03DSCF0630.jpg

帰り道にこんな空が見えると、もうドキドキして落ち着かなくなってしまいます。すぐに家に着く場合は階段から1枚、戻れない状況ならとりあえず空き地にクルマを止めて、電線があろうと民家があろうと関係無しに1枚。

中間リング

01IMGP3953.jpg
01IMGP3956.jpg

別名エクステンションチューブ。レンズとボディの間に挟む筒のような小道具です。普通のレンズがこのリングひとつでマクロレンズに迫る撮影倍率となりますが、反面画質が若干落ち、しかもピントがやたらとシビアになります。更に無限遠も出なくなるので、ふと顔を上げたらタンチョウが飛んでいました、という場面でも諦めるしかありません(いや滅多にありませんが)。

今回はDA50-200に中間リングを付けてみました。手持ちだと、ファインダーでピントを合わせたつもりでも、シャッターを押した瞬間にズレることが多々あります。あくまでシビアに追い込むのもいいですが、「どこかに合ってね」と適当に撮るのも楽しいです。

ところでデルのモバイルノート XPS1330 のオンライン広告パッケージが激安でつい注文しそうになりました(思いとどまったけど)。T8300(2.4GHz)、250GB HD、2GBメモリその他で10万弱。今回はコストパフォーマンスより支払い総額が大事なので見送ったけど、モデル末期とはいえこれはお得なパッケージかと。まあアフターケアで最近デルは評判落としてるけどね。

綿毛とクモの巣

01IMGP3912.jpg
01IMGP3935.jpg

雨上がりの定番、たんぽぽの綿毛とクモの巣。

今朝は雨模様

01IMGP3942.jpg
01IMGP3905.jpg

雨模様の朝は、巨大なレフ板と霧吹きがもれなく付いているのでいい色が出ます。運が良ければ遠くの山の一部だけが晴れて浮き上がったり、朝焼けとも虹ともつかない不思議な空に出会うことができますし、運が悪ければずぶ濡れになります。スリリングです。

Home > 2008年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。