Home > 2007年09月30日

2007年09月30日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Zeiss Ikon SW

0IMGP1700.jpg

今日はMZ3も連れて行ったので、フィルムでも朝焼けを撮ることができました(現像はまだしてません)。ただし数枚撮ったところで電池切れ。ちなみにK10Dもこの後然別湖に行ったところで電池切れ。コンパクトタイプはまめに充電するけれど、下手に電池の持ちが良いと忘れますね。

そういえばベッサR3Aに15mmを付けていた頃、不便だなと思ったのが、外付けファインダーには一切のカメラ情報が出ないこと。いや当たり前なんですけどね。だから「今どのくらいのシャッタースピードかな?」なんて時はカメラのファインダーを覗かなければならず、三脚を使うとどうもセッティング中に気持ちが萎えるおかげで相当暗い時でも手持ち派の私としては、あちこち見ているうちにフレーミングがずれるわけです。

そういう点では、コシナが悪ノリし過ぎだとあちこちで評判の悪いツァイス・イコンSWなんかはいいんですよ。ボディ背面のLEDで大まかなシャッタースピードがわかるから、外付けファインダーと併用すると使い勝手が良さそうなんですよね。というか外付けファインダー以外使えないんですが。

ま、どうせ広角以外使わねーと割り切れるなら、SWの方が自分には向いているかもしれません。いやまだ買わないよ。ちょっとだけ気持ちが動いたかなー、という程度。

朝焼けが撮り易いシーズンになりました

0IMGP1693.jpg
0IMGP1703.jpg
0IMGP1711.jpg

時系列に並べてみました。3枚目の写真は朝焼けと逆の方向です。この道をあと数分ほど走ると美蔓(びまん)パノラマパークという駐車場兼展望台に出ます。いかにも高台の展望台という感じで、観光客以外にはあまりおいしい撮影スポットではないのですが、ごく稀に、反対方向の朝焼けが反射して、山の稜線沿いに赤い糸のような一筋の光を走らせることがあります。

私も今までに一度しか見たことがなく(しかもその時はカメラ不携帯)、今日は途中であちこち撮っていたために間に合いませんでした。いや、その現象が今日も起きたかどうかさえ不明ですがw

Home > 2007年09月30日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。